IIJmioの開催中のキャンペーンについて – スマホ料金比較!月々の携帯代平均と節約術を掲載中!

IIJmioの開催中のキャンペーンについて

IIJmioのインターネット速度に関して

色々なMVNOがあり、その中でもみおふぉんは、docomoの4GLTE回線を使用しています。回線速度の速さや対応可能な地域の広さには安心をご提供します。その上、通信時の体感的なスピードが安定的に速く、口コミサイトの評価を見ても、なかなか高い評価を得ていると感じます。お値段が安くて、しかも実行速度も速い。そんな格安スマホをお探しの方には、IIJmioが最も良いのではないでしょうか。

IIJmioの3日間制限について

IIJmioの場合、なお200kbpsの低速通信時に直近3日間の通信量が366Mバイトを超えると、通信速度が制限される場合があります。それに対して最近の三日間で使った高速通信で使った通信量が多かった場合は、通信速度が制限されることはありません。多くの利用者が同様に快適な通信を利用できるように、一定のデータ量を超えて使用している者に対しては速度制限を行っています。具体的には3日あたりの通信容量が、定められた量以上のデータを通信したユーザは、決められた速度制限が課せられるのです。直近3日間のデータ通信量が、規定より下がれば自動的に制限は解除されます。動画を大量に観るなどしなければ、あまりひっかかることはないですね。

IIJmio月額プランと解約

キャリア選びには料金プランや回線速度が重要となりますが、IIJmioではどのようになっているのか説明します。今使っている携帯電話やスマホの月々の料金と比べて、IIJmioに変えると、どのくらい通信料金を削減できるのか、ご参考にして頂きたいと思います。どれだけ安いのか、IIJmioの料金プランを見ていきましょう。

みおふぉんの料金・初期費用

IIJmioの料金プランは、音声通話付きSIMとデータ通信専用SIMの二つの選択肢があります。音声通話SIMというのは、070/080/090番号が使えるものなので、SIMをこれまでの携帯電話と同様に通話用として使いたいときには、音声通話ができるSIMを選ぶ必要があるので、気を付けてください。通話SIMの料金プランは、ミニマムスタートプラン(3GB)で1,600円、ライトスタートプラン(5GB)で2,220円、ファミリーシェアプラン(10GB)で3,260円です。

データSIMの料金プランは、ミニマムスタートプラン(3GB)で900円、ライトスタートプラン(5GB)で1,520円、ファミリーシェアプラン(10GB)で2,560円となっています。

IIJmioの最低利用期間

IIJmioの解約制限と違約金、これは契約前に頭に入れておいてください。IIJmioの場合、データSIMに関しては、最低利用期間の決まりはありません。いつ解約しても、解約手数料は掛からないのが嬉しいですね。一方のみおふぉんは、少なくとも12ヶ月間は利用し続けなければならないという、決まりがあります。最低利用期間の12ヶ月を待たずに解約したい場合は、違約金として9,000円が必要になりますのでご留意ください。決められた期間が自動で更新されてしまう、他キャリアと比べ 、13ヶ月以上絶っていれば、解約手数料がかからないというのは大きな魅力です。

IIJmioの口コミ

IIJmioの商品としての価値がどこにあるのかを考えると、MVNOとして長年の経験と実績、そして優れたサポート力のおかげではないでしょうか。リサーチ企業が行った、顧客満足度調査(格安SIMアワード)においても、お客様にいかに満足していただいているかがうかがえます。電話やメールなどによる充実したサポート体制が整っているため、格安スマホや格安SIMに詳しくない人でも、安心して格安スマホデビューが出来るMVNOの一つと言えるでしょう。

通信速度が速く、サポートも手厚いのが、魅力

IIJmioの口コミや評判を眺めていると、安定した速度を維持する通信を実現している事と、十分なユーザーサポートが理由のようです。客観的にみても顧客満足度の調査結果に現れているように、顧客満足度では最優秀賞という実力を見せつけました。あなたが選ぶとしたらこれ以外に考えることはありません。何も迷わず決める事が出来ます、MVNOの中では老舗に分類されることから、安心して利用できるブランドになっています。一般的な認識としても評判の良いMVNOなので、格安スマホに乗り換えを検討している方には、一番使いやすい機種だと思います。

IIJmio格安スマホの特徴まとめ

格安SIMと格安スマホのみおふぉんってご存知ですか。インターネットイニシアティブジャパンが提供するMVNOサービスです。格安SIMのパイオニアである、インターネットイニシアティブジャパンは、格安SIMサービスの古参ユーザーなら、IIJmioといった名前はほとんどの方が良く知っている事でしょう。格安SIMアワード2015では、最優秀賞の栄冠を手に入れました!最優秀賞を獲得した大きな理由は、安定した通信スピードを実現し、かつ親切丁寧な顧客サポートであると考えられます。IIJmioって何?という方の為にも、IIJmioのキャンペーン情報・速度情報などをまとめました。話題のIIJmioについて、ご理解頂けるかと思います。

docomoエリア対応のお得なスマホ

IIJmioの回線は、大手キャリアであるドコモの回線をそのまま利用しています。ですから、肝心な通話品質はdocomoと完全に同一で、ご使用いただけるサービスエリアもdocomoと同様ですので、日本全国、広範囲でのご利用が可能です。今までスマホをdocomoと契約して使っていたならIIJmioでそのまま利用出来ます。IIJmioのSIMフリースマホを購入して利用していただいてもかまいません。docomoのスマホを持っていればSIMカードのみの契約でIIJmioを利用する事が出来ますので、また高い本体代を支払って、スマホを購入しなくても良いというのは嬉しいですね。先行企業が提供してきた良好な通信環境をそっくり引き継いだ上で、携帯料金は安くなるというのですから、IIJmioが選ばれるのも頷けるというものですね。

初速バースト!低速通信時も快適

IIJmioには、他社にはないバースト機能という使って便利な機能があります。このバースト機能とは何かというと、次のようなものです。バースト機能というのは、低速通信をしているときに最初の数秒間だけ高速で通信を行うことで、WEBページが表示される速度をアップさせる機能なのです。低速通信だと表示速度が遅いことがありますが、このバースト機能によって、インターネットになかなか接続できないという一番のストレスになりやすい部分を解消することができ、イインターネットが今まで以上により楽しく便利なものになるので、多くの方々に満足していただいている機能です。バースト機能は、IIJmioとDMMモバイルだけが採用している機能です。

あまったデータ通信量のくりこしに対応

プランによって使えるデータ容量に差がありますが、使用したデータ通信量などが少なかった月には、残ってしまう月もあるでしょう。しかし、こういった場合でもIIJmioであれば、使い切れなかった残りのデータ容量を、次の月へと持ち越すことが可能なのです。翌月に繰り越しが出来る格安SIM会社は意外に少ないので、ユーザーに喜ばれるサービスをどしどし導入するIIJmioの魅力が、いっそう光ります。格安スマホなんだからしょうがないってあきらめないで、こうしたお得な繰り越しサービスがあるってところ、見逃せないですね。

家族利用なら、最大10枚!

IIJmio内で提供しているサービス、ファミリーシェアを利用すれば、SIMカードは、10枚を限度に追加することができます。自分だけでなく家族の分も、更におじいちゃんやおばあちゃんの分までカバーできるので、現在ご利用の携帯料金と比べてかなりお安く利用できるでしょう。今の家族全員の月々の携帯代とファミリーシェアを比べると、かなり安くスマホ代が節約できます。これを機に、家族の携帯電話料金を見なおしてみてはいかがでしょうか。もちろん、購入後のフォローもしっかりしているので、初めて利用する方でも安心して使えます。お子様がいるご家庭には「みまもりパック」もおすすめです。多角面よりお子様をサポートできます。

【まもなく締切】キャンペーン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)