mineoのお得&キャンペーン情報 – スマホ料金比較!月々の携帯代平均と節約術を掲載中!

mineoのお得&キャンペーン情報

mineoの通信速度に関して

mineoのデータの通信の速さをご案内します。ドコモ回線プランでは、docomo Xiの最大225Mbps回線で、auプラン(Aプラン)も同じく225MpsのLTE回線を使用しています。実際の通信速度に関しては、他方でも様々紹介している通り混雑時において、キャリア契約の回線が優先されます。常に高速・安定を重視した通信が必要な方には、無難にキャリア契約をして利用するのがいいでしょう。だだ、mineoは低価格を実現しているので、速度が遅い場合があることを差し引いても、とてもいいサービスなのかと思います。

mineo Aプランにおける3日間制限について

MVNO・キャリアともにそうですが、ユーザーが平等にデータ通信を行えるように、通信データを使いすぎるユーザーには、通信速度の制限を設けております。使いすぎの判定には直近3日間に行ったデータの通信量が用いられ、あらかじめ定められた通信量を超過した場合について、通常より遅い通信速度での使用ならば可能な速度制限が適用されます。速度が制限された状態はいつまでも続くことはなく、直近3日間の通信量があらかじめ定められた容量に収まれば自動的に解除されます。一般的な使い方をしていれば、速度制限が実施されることはほとんどないと思います。mineoでは、契約プランごとの規定値は決められておらず、Aプランは、各プランともに、直近72時間で3GBが規定値となっています。

mineo docomo回線プランの3日間制限に関して

ドコモ回線を使うmineoのプランのメリットは、過去3日間の通信量が一定量を超えたら通信スピードが遅くなってしまう3日制約というものがありません。日々のデータ通信量の差が大きい方でしたら、AプランよりもDプランを契約しておくほうが、3日制限について気にする必要なく使用することができます。このような内容を視野に入れて比べた上で、プランをどちらにするか検討をお願いします。

ケイ・オプティコムの格安SIMの月額と解約に関して

mineoの料金について、また通信スピードについて説明したいと思います。今現在利用しているスマートフォンの利用料と比べながら、月々の利用額がどれくらい安くなるのか、比較しながら読んでいただきたいです。それでは、月額費用と初期費用をチェックしてみましょう。

mineoの料金プランまとめ

mineoの料金プランは、格安なデータ通信専用SIMと音声通話付きSIMと二種類の料金体系となっております。音声通話ができるSIMには、070・080・090から始まる番号が利用できるので、携帯電話やスマートフォンで今まで利用していた通話機能を利用する場合には、音声通話が出来るSIMにすれば、今までと違和感なく使うことが出来ます。通話SIMの料金は、Aプラン(AU回線)が500MBで1,310円、1GBで1,410円、3GBで1,510円、5GBで2,190円、10GBで3,130円となっており、Dプラン(docomo回線)が500MBで1,400円、1GBで1,500円、3GBで1,600円、5GBで2,280円、10GBで3,220円となっています。

データ通信専用SIMの月額費用は、Aプラン(AU回線)が500MB:700円、1GB:800円、3GB:900円、5GB:1,580円、10GB:2,520円となっており、Dプラン(docomo回線)が500MB:700円、1GB:800円、3GB:900円、5GB:1,580円、10GB:2,520円です。

mineoの解約制限について

mineoの解約縛りと解約違約金について、解説していきます。mineoはMVNOの中では特殊で、〇年間は契約してくださいといったことは言われず、mineoを解約するときに、手数料などを取られることがありません。契約期間や違約金のことを考えずに格安スマホを試すことができるので、その点でとても好感のもてるMVNOです。しかし、12か月以内にMNPを転出をすると手数料がかかってしまいます。金額は12,420円です。音声通話プランのご契約を考えてる方は、気をつけた方がいいでしょう。

mineo格安SIMの特徴

mineo(マイネオ)は株式会社ケイ・オプティコムが提供する格安SIM・格安スマホサービスです。月々のスマホ料金を節約したい場合、他のキャリアからの乗り換えをするとかなりの料金低下が見込める格安スマホサービスです。かかる費用は毎月わずか1,310円。それで格安SIMが利用できるmineoは、格安スマホサービスとして皆の注目を集めています。国内で初めてのマルチキャリアMVNOであるmineoは、docomo回線のプランとau回線のプランの好きな方を利用する事が出来ます。通信回線もdoomoとauと同じ品質で、格安でも品質は変りません。さてさて、mineoの料金や解約について、まとめましたので、どうぞ楽しんで♪

docomoとdocomo・AU回線網を使った激安なスマホ

mineoはあのdocomoとAUの大手キャリア2社ともサービス利用契約を締結していて、docomo回線ブランもAU回線プランも選択できるマルチキャリアMVNOです。音声通話の品質はdocomoやAUの品質と同じですし、通話エリアもdocomoならdocomoと、auならauと同じ範囲です。docomoやauのスマホならそのまま使えることも多く、新しいスマホを購入するお金や手間も要りません。乗り換える時に高額な端末代を節約出来る事は大きなメリットですよね!もちろんmineoで販売されている格安スマホを支払い分割で購入して利用する事も出来ます。全国にあるキャリア回線をお安く利用することができますし、docomo回線やAU回線のどちらか好きな方を選んで契約することができます。ドコモとauでは毎月の使用料が若干異なりますので、そのあたりも比べて検討してみてください。

VoLTE(ボルテ)プランあり

mineoは、他社に先駆けて高音質の通話が可能なVoLTE対応プランを提供しました。「VoLTE」は、従来の音声通話の音質を改善した、新たな通話方式の名前です。今までは、300Hz~3.4kHzまでの音質しか届けることが出来ませんでした。このVoLTEは、なんと50Hz~7kHzまでの音が拾えるのです。従来と比較して、高音質で通話出来るようになったという事です。VoLTE対応を採用したmineoは、利用者にとってさらに魅力的なものとなりました。

翌月繰越しもできる!

さらに、mineoは、データ通信量が翌月にも繰り越せるようになっているため、データの使用量が月によってかなり違うようなことがあっても、無駄なく安心して使用することができるのはとても嬉しいことです。

mineoスイッチアプリを駆使して、通信量を圧縮!

mineoの機能のひとつに、mineoスイッチというものもあり、通信速度の高速・低速を選ぶことができます。データ使用量のムダが減らせて便利でいいです。Wi-Fiとmineoスイッチを組み合わせてうまく利用する事によって、通信料を抑えられるので、mineo内で用意しているより安いプランで済ます事も出来ます。スマホ代を格安に済ます一つの手段でしょう!

終了間近の割引キャンペーン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)