楽天モバイルで最大22,000円割引にする方法! – スマホ料金比較!月々の携帯代平均と節約術を掲載中!

楽天モバイルで最大22,000円割引にする方法!

MVNO市場でのシェア1位

今年の6月に株式会社ICT総研が発表した、MVNO・格安SIM・格安スマホに関する市場動向の調査結果によると、楽天モバイルが堂々の1位!

楽天モバイルといえば、格安スマホの中でもコスパが良いと評判のhonor8を独占販売していることでも有名ですね。

楽天モバイルがシェアNo.1。
OCNモバイルONEがシェアNo.2。
IIJmioがシェアNo.3。
BIGLOBE SIMがシェアNo.4。
mineoがシェアNo.5。
となっているようです。

やはり回戦系といえば、NTT関連会社が強いイメージですが、NTTグループのOCNモバイルONEを抑えて楽天モバイルがシェア1位獲得。

これは中々すごいことだと思います。
そこで、楽天モバイル人気の秘訣を探りながら、私が考える最大の人気の理由である端末割引について、考察していきたいと思います。

楽天モバイル人気の秘密を探る

やはり楽天ブランドの知名度の高さと、楽天市場自体、スマホユーザーも圧倒的に多いですし、そもそもがオンラインショッピングモールなので、モバイルリテラシーの高い方々が利用しているというのも大きなポイントだったのかもしれません。

また、その他の細かい要因としては、音声SIM契約で楽天市場利用分の楽天ポイント倍付け(楽天スーパーポイントアッププログラム)だったり、機種でいうとhonor8が人気の要因に挙げられるのかもしれません。
ちなみに、honor8に関しては、こちらのレビューサイトが参考になります。

honor8レビュー

端末の割引キャンペーンがめっちゃ豊富

楽天モバイルの特徴の一つに、セット販売している端末の割引に力を入れている点は、かなり評価できるポイントだと思います。

そもそも端末ラインナップも豊富ですし、端末価格も割引キャンペーンなどで、他MVNOよりも断然安いことがままあります。
何か欲しい端末が決まっている場合には、ぜひ楽天モバイルの端末価格をチェックされることをオススメします。

楽天モバイル 端末一覧&価格

3キャンペーン併用で、○万円割引!?

楽天モバイルですが、先程の端末割引と他の割引を併用することで、2万円以上の割引額も可能です。

その方法をご紹介していきます。

現在開催中のキャンペーンを例にご紹介していきます。

まず、
【1. 楽天モバイル2周年記念キャンペーン】
端末代金が3,300円~10,000円割引。
これは、期間限定ですが、無条件で適用されます。(端末により割引額が異なる。)

楽天モバイル2周年記念キャンペーン

つぎに、
【2. 5分かけ放題同時申し込みで5000円分ポイントバック】
5分かけ放題オプションに同時申し込みするだけで、5,000円分ポイントバックされます。

さらに、
【3. 楽天カード申し込みで7,000円分ポイントバック】
以前まで、楽天カード申し込みで5,000円ポイントバックでしたが、今は期間限定?で7,000ポイントバックとなっています。
申し込みページによって異なるかもしれませんので、必ず飛び先のページの記載が7,000ポイントプレゼントになっていることをご確認ください。

楽天カード 7,000ポイントバックキャンペーン

15,300~22,000円割引!

ということで、端末ごとに割引額が異なるのですが、15,300~22,000円の割引が効くことになるので、これは美味しい!

格安スマホ自体、もともとの価格が、iPhoneやXperia・Aquos Phoneといった端末よりも安いので、20,000円というと本体価格に対して半額程度のインパクトのある割引となっています。

ぜひぜひ、いろいろなMVNOの端末価格を比較してみてくださいね。
もはや、基本料金や料金プランに関しては、価格競争も行き着くところまで来ているので、料金プランの価格差はほとんどありません。
端末価格やラインナップ・サービス・オプションなどでMVNOを比較すると良いと思います。

それでは!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)